top of page

おしりの冷えと第1チャクラ。

まりもです!


ブログお盆以来ということでお久しぶりなんですが


やはり記録の意味でも、このホームページの方のブログにも書き残したいと思います。




毎週、無料メルマガ配信してます。


「こころの中のお花」


というオーストラリアのワイルドフラワー(野生花)から叡智をもらい




その時に必要なメッセージ(かもしれない)と


サロンの優先情報などを配信しています。


よろしければ、こちらからご登録くださいね





最近のピカケのサロンでのお話。


お客様のお肌の乾燥度が上がり


オイルの使用量が増えました。





身体も乾燥が強くなると


油の足りない機械の如くキコキコと動きが悪くなります。


オイルを入れることで、しっとりふっくら回復してもらいたいです。




人気のあるのはこのコース



おしり、おなかを含めた、全身トリートメント90分。





デスクワークで椅子に座りっぱなし、


運動もまあ、しないしなって方にいいコース。


おしりが結構、冷えて本当にカチカチです。




おしりが固いと、本来の力が出せなくなっていきます。


生命のエネルギーは第1チャクラから、なので


ちょうど尾てい骨周辺は第1チャクラのエリア。




私たちがただ、そのまま「在る」ということを表している場所。


血流やリンパなどの循環も第1チャクラが関係しています。




このただそのまま「在る」ということの意味は


わかるようでわからないというか


結構、難しいですよね。




世の中の常識や善悪の判別、ルールなどの


あらゆる枠組みや


親や先生、周りの人たちから受け取ったこう在るべき自分像のような




そういった外側から植え付けられた


「在るべき姿」をはらった


無垢な自分。




赤ちゃんのような無垢な自分を知ってますか?


それを殺して外側に合わせ続けてしまうと


第1チャクラは上手く回らなくなります。




身体からもメッセージが来て


思うように動けない、やる気が出ない


そんな時は第1チャクラからのメッセージ。




本当に休むべきときに休めてなかったりするのかも。


どうですかね?



あなたの身体と無垢なこころに聞いてあげてほしいです。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page