どんな人もエネルギーを循環しようとする。

喜びとか感謝の循環が上手い人っていますよね。


喜び上手だし


その時相手が何を求めているかというのを


瞬時にキャッチして


自分に出来ることをほいっと渡せるという


素敵な人。







エネルギーは目に見えなくても循環していて


そういう循環の上手い人は


こちらが相手にした、ちょっとだけいいことを


ものすごく自然に


しかも倍以上にして返してくれるから


こちらは


一回り循環した大きなエネルギーをもらえる。




私はもらえたエネルギーで


また何かをしようかな、


何にしょうと思いました。




そして私は今まで


「エネルギーの出し惜しみ」


というのをしていたなぁと思ったのですよ。


つくづく。



エネルギーの出どころがケチだと


大して得ることも少ないです。笑


なんでケチったんだ~


くやしい~!!


と、今なら思います。




エネルギーの事知らなかったからですよね。



知らないから


見えないから


出さないから



エネルギーの便秘を起こしているのに


あの人ばっかりいいことあってずるぅぅぅい!!


とかさ


なんて


ずーずーしい。( ´∀` )




そして、人は必ずエネルギーの循環をしようとするから


そんなときほど


本当はすごく欲しいものではないけど


まぁまぁ欲しいかな、


これなら手に入るし、買っちゃえ!


的なレベルの


無駄使いでもしてエネルギーを循環させようする。


すぐに出来そうなことに良く考えずに飛びついて


エネルギーを出そうとする。


はい、わたくしそうでした。





これってほんとにもったいなくて


そんな小さな欲を満たすよりも


周りの人にそのもってるエネルギーを循環させた方が


よっぽど返ってくるものが大きいよ。


狙うものじゃないけど。



持ってる本来の


自分のエネルギーを見定めて


有効に使った方がいいよ。




だから自分が出来ることは差し出せばいいし


貰える時は喜んで感謝して受け取ればいい。


シンプルなエネルギーの法則なのに


保障がないせいか?


訳も分からず


ケチればケチるほどドツボに陥る。




当たり前のようだけど


運気が低迷してると感じるときは


このエネルギーの収支


を点検した方がいいとおもう。


多分収支見合ってない。




そして、自分のエネルギーはどんなものなのかを


自分自身が知っておくことが大事ですね!




0件のコメント