やっぱり、「身体」が大切ってこと。

こんにちは。



ここ最近、この季節は豪雨が猛威をふるう、というのが当たり前の世界になりつつありますよね。。。







最近は気象も人工的にコントロールできないのか?という声もちらほら聞く様になって



えっ!まじで!って思った。



人間と同じく、地球も必要な毒だしをしているはずなので、人間がいくら技術が進化して、それをコントロールしようとしても、




最終的に、自然界には敵わないよ、、



毒だししないと根治しないよ、、、





もちろん、たくさんの人たちが犠牲になるのは嫌だし、心が痛い。



そして自分もその中の当事者として、生きていくつもり。



大きく変わりつつある自然現象を、ただぼーっとほったらかしにするという意味じゃなく



自然との共存を考えていくときかもですね。




登山したいなぁ。





東洋医学では身体を「小宇宙」に例えますが





やっぱり私も、たまに嘘をつく自分のマインド(心)よりも身体からのメッセージを一番信頼しています。



なぜなら間違わないから。



「心と身体」というキーワードを私も良く使いますけど



先に来るのはまず「身体」で



肉体がちゃんと機能していないと、認知は歪むもの。



心の声を聞こうとしても、歪んだ認知のやせ我慢や、エゴの答えしか得れないかもしれませんー





「何もしてないのに疲れた」



っていう時は、ちょっと一走りした方がいいかも。笑




そういう私も、ここのところ、身体をおざなりにして夜更かししてました!



そういう因果応報はきちんと身体に返ってきてて



自律神経の乱れで夜目が覚めたり



思考も散漫気味でブログ発信も停滞してました。汗




特にデジタルデトックスしてました!とかいうわけでもなく😅





でもまあ、ほんと、これを機に、というかデジタルデトックス必要なのかもしれません。



今の時代、正気でいるためにも取捨選択する力を(身体を)養いましょう!




0件のコメント

最新記事

すべて表示