アロマの生命力をどう引き出すか。




クラニオとアロマリンパドレナージュの新コース



「ディープフォレストコース」がスタートしています。



クラニオは、クライアントさんの生命力(自己治癒力)で治癒していくのが目的だけど



アロマと組み合わせることで、植物の生命力もジョイントされますね。





アロマの生命力をどう引き出すか。




日々アロマを扱っていると、



何度か蓋を開け閉めして、期間も熟成しているベテランの子と



届きたて、開封したてのフレッシュな子では、



同じ学名で同じブランドのアロマでも、明らかに様子が違う!



そして、昨日の自分と今日の自分も違う!かもしれない!!w





だから、セッションに応じて精油をチョイスするときは



頭で選ばず、その日の五感で選んでもらいます。



頭で選ぶと失敗することが多い。









私はラベンダーは嫌いで、ユーカリが好き。



とか、大体の好みはありますが



実際嗅いでもらうと、



「あれっ?ちょっと今日はこのラベンダー気になるかも」



って時もあるし



食わず嫌いのように、やっぱり嫌い!!と否定したりする場合もある。



その否定はその方にとっての大きなメッセージ性を秘めてるときもままあります。





ラベンダー苦手!!は意外とよくある声で



嫌いな理由もそれぞれ。



単に一般的にメジャーすぎて柔軟剤とか、芳香剤のイメージで嫌いと思っていて



本当のラベンダーの香りを知らないか



ラベンダーが持っている甘さと酸味の成分により(リナロールと酢酸リナリル)




万能感や包容力のような大きなエネルギーが、かえって負担に感じるときもあるんだと思います。






なので、その心の反応もバロメーターにして、他のアロマをチョイスします。



どんな状態でも大丈夫です。



合うアロマはあります。




香りがその時のあなたを反映しているって面白いですよね。



「ディープフォレストコース」でお待ちしております。




⭐︎クラニオセイクラル セラピーご予約受付中!! 【新コース】ディープフォレストコース  120分 (クラニオ+アロマリンパケア) ※11月30日(火)までトライアル価格でご用意しています。 ご予約はこちらから⬇️⬇️




0件のコメント

最新記事

すべて表示