チャクラとか、クラニオとか。



⭐︎クラニオセイクラル セラピーご予約受付中!! 【新コース】ディープフォレストコース  120分 (クラニオ+アロマリンパケア) ※11月30日(火)までトライアル価格でご用意しています。 ご予約はこちらから⬇️⬇️





クラニオは毎月私も受けています。



手のひらがカラダにぴったりと一体化すると



どこからか自分の中で何かが動き出す。



何が起こるか毎回楽しみにしています。





今回は、体の「チャクラ」を感じていました。



足の先から踵、膝、腸骨、下腹部、そしてみぞおちを



この辺りは第1〜第3チャクラのエリア、肉体的で物質的なエリアなので



わりと感じ取りやすい部位です。





横隔膜からデコルテあたりまではハートチャクラで(第4チャクラ)



もう少しセンシティブな部位になります。




概念的で実態がないと思われたりするチャクラですが



内分泌系(ホルモン)と連動しています。





得体の知れない不安感や(原因のわかる不安とわからない不安なのかで違う⇨腎、心)



なんだかずーっとだるくて眠かったり(糖質の取りすぎか、むくみ過多かも⇨膵、腎)



ちょっとしたことでイライラする(気の流れが滞っている⇨肝、副腎)



慢性的にやる気が出ない(スタミナ不足⇨副腎、心、肺)





その一つ一つの原因を辿っていくと、



アレをやった方がいい、コレを食べたり食べなかったりする方がいい、とか



方法論は調べれば割とすぐ出てくると思うのですが





クラニオを受けながら、自分の「カラダと対話」することができて



アタマで思考した、「アレやれ、コレやれ」よりも



もっともっと精度の高い、自分のカラダが求める治癒は勝手に起こります。






それこそ、何をやるとかは後でよくて



まずは自分のカラダと対話してみませんか?



聴いて受け止めるだけ。



瞑想するのと似ています。




時々、いやよく思うのですが、現状から打破したくて、焦って自分のあまり良くないアタマで考えて実行したこと



その時はベストな選択だったと思っても



後から、いや、あれは要らなかったとか、多々あります。😅



よく、チャクラは下の方(第1〜第3)をまずしっかりと整えましょう!



と言われるのは、まずはアタマを空にして、落ち着くことからということです。





自己治癒力というものがどんな感じで起こるのか、、一度お試しください!

0件のコメント

最新記事

すべて表示