日常の些細なシーンでも、大きな周波数が隠れている。

今日はコーヒーブレイク。



大手コーヒーチェーンに行くときにはタンブラーを持参します。




30円安くなりますし!^_^


いつも飲むものは決まってソイラテのトールサイズです。


いつも通り、タンブラーにソイラテを入れてもらいました。



あれ?


なんとなく持った感じの重量が軽い気がするな、、、


と飲みながら思ったのですが


どうやら、ショートサイズと間違えられたみたいです。


(レジの方と作る方の意思疎通が、、)


タンブラーだと目視が難しいんですよね!😭




えー!!もう飲んじゃった。


覆水盆に返らず?(使い方合ってる?)


もうクレーム😅も言えません。




そして、このケース、初めてじゃないのです。


今までも全く同じことが数回ありました。


そこで、私の顔がブワッと熱くなりました。






この時に、ただ怒りに任せて怒ってしまっていては


ブッブー❌なのです。





何度も起こる同じような現象ってみなさんもありますよね?


またこれかよ!?みたいな。




これは偶然同じことがただ起こっているわけではなく


自分が既に持っている感情が


そのまま現実に投影されています。




映写機のように、自分の感情(周波数)が現実に投影される。。。


なので、自分の使いまわしているフィルム(感情)を取り外さない限りは


同じことが起こってしまうのです。





このケースで私は怒りという感情の下にある


「無価値観」という感情のフィルムを使いまわしています。


正当にお金を払っても


それ相応のサービスを受けられなかった。




「ぞんざいに扱われた!!」


「私はどうせこんなもんだ!!」




この無価値観は、地球の2大ネガティブ周波数みたいで


(もう一つは罪悪感)


潜在意識の底の方にも沈んで存在しています。


浮かして手放しても、何度も上がってきます。






剥がしてはまた剥がす、という


玉ねぎの皮むき作業とも言われていますね。




コーヒーのサイズを間違えられただけで


一見そんな大したことなさそうな話ですが


「周波数」として見た時に


この「無価値感」は、あらゆる出来事にくっついて起きています。




今回はごっそり周波数を外せそうな気がしたので


家に帰って、しっかりと統合ワーク(手放し)をしました。


(並木良和さんのオクタヒドロンの統合ワーク。機会があればまた書きます)





ワークをすると、モヤモヤが減る感覚があるので


そういう時は手放せています。🤗


スッキリした感覚を体に記憶しておきます。




統合をやっていると、毎日の出来事を客観的に捉えられるので


心を整えたい方には、おすすめのワークですよ〜😃






0件のコメント

最新記事

すべて表示