映画で人間ドラマを終わりにする。

更新日:6月11日

こんにちは!


さてと、久しぶりの更新ですが


しばらく、私は映画を観まくってました。






映画館でなく、アマゾンプライム限定でw


2週間で30本観ました!!


はぁ?


なぜ!?




これには理由があって


ただ単に映画鑑賞を楽しんでいたわけではなく




一喜一憂一怒


喜怒哀楽などの


感情の起伏をもう終わりにしようと思ったからです。




ますます はぁ??


ですよね?




でもどうですか?


そろそろこの世界の人間ドラマに疲れたなぁと思っている方、


他にもいそうです。








期待⤴︎して、叶わなければガッカリして⤵︎


幸せ❤️を感じれば、それがいつ終わるのか🥶と不安になり


誉められて嬉しい!🤗のは、自分の無価値感🥹が満たされたからだったり




上がったら下がる


アップダウンを繰り返すのがこの世の常でした。




でもそういうのが楽しくって


これまで人間は肉体を持って


痛みを感じながらも、愛や夢や幸福感を目指して


一生懸命生きて来ました。




でも、もうそろそろその重いアップダウンの繰り返しから


軽やかになっていく時代ですよね!!




映画はその喜怒哀楽、


一喜一憂一怒を存分に感じられるので


一定の期間、朝から晩まで観て


もうたくさんだ、と思うところまで


どっぷり浸かってみようと思いました。




映画を観ていると、


魅力的な登場人物が登場します。




こんな風になりたい


こんな場所で暮らしたい


こういう関係は羨ましい、いいなぁ、、







それとは逆に



この人みたいにはなりたくない


こんな人生は絶対に嫌だ


なんでこんな人がいいの!?なんで?私ならそうしない!!






主人公になりきり、いろんな感情が出てきます。




この時は心を視る、観察するということはせず、


ただ感じるままに


感情を感じまくってヘロヘロになりました🥴




ちなみにリストは


⭐️海街diary


⭐この世界の片隅に


⭐8日目の蝉


⭐告白


⭐時計じかけのオレンジ


⭐ココ・シャネル


⭐ホノカアボーイ


⭐幸せのレシピ


⭐コーヒーが冷めないうちに


⭐シェブールの雨傘


⭐control


⭐コンスタンティン


⭐ボディーガード


⭐最強のふたり


⭐閉鎖病棟


⭐万引き家族


⭐メッセージ


⭐スタンド・バイ・ミー


⭐インビクタス


⭐インクハート


⭐ホテルムンバイ


⭐アイ・アム・レジェンド


⭐リリーのすべて


⭐いま、会いにゆきます


⭐ラ・ラ・ランド


⭐シン・ゴジラ


⭐ハドソン川の奇跡


⭐真夏の方程式


⭐美女と野獣


⭐ロンドン、人生はじめます




み、観たなぁ〜。


(アマプラ限定なので、あまり選択肢は広くないです!)




面白かったのが


「ホテルムンバイ」


イスラム系テロ組織に高級ホテルが占拠される映画で




観ている時に身を乗り出してどっぷり浸かり


テロ軍団に追い詰められる!


という経験をしたのですが




その後、乗った電車が緊急停車して


「線路内に大きな音がした為、緊急停車しました」


というアナウンスが流れたり!






家🏠にいたときに



「今、この近辺で刃物を振り回す男がうろついているので気をつけてください」😨


って情報が回ってきたり




やはり、自分の中で「恐怖」


という周波数を増幅させていたので


現象は後から現実に投影されて起こっているなという


実験にもなりましたww




意識が先で現実は後。


ならば意識を軽やかに、整えていこうじゃないか!


改めてそう思いました。



意識を軽やカニ〜🦀



公式ライン作りました。

お問合せ、ご予約はこちらからも可能です。













0件のコメント

最新記事

すべて表示