top of page

春眠暁を覚えず、を超えていく。

まりもですー



春の息吹がじわりじわり強くなってます。





私は3月生まれなので


この時期は1年の中でも一番揺らぎやすい時期。


眠くて眠くてしょうがないです。




(誕生日前後は運気が変わりやすいといいますが、

歳を一つ重ねるというイベントの日なのでマインドも変化しやすい、と私は捉えてます)





なので、ぼちぼちと動ける時に動くという


スタンスでいいと思えるようになりました。





絵柄のついているカレンダーを見ても


1月〜3月のイメージは


どこかこの1年がまだ淡く、


定まっていないイメージがありませんか?






それでいうと


1年の始まりは春分からなのではないか、


というのが


47年間生きてきた私の暦のイメージです。





西洋占星術の始まりも春分からですが(牡羊座)


牡羊座は生まれたての赤ちゃんのように


初めて下界に触れ、この世で呼吸を始めたような


まっさらな存在。





春分から始まる一年。


このくらいの時期から


2024年の色と形や動きがついてくると思うのです。





そう感じるのは私が牡羊座だからでしようか?


でも外を歩けば


自然の中でも花が咲き始め、蝶が舞うこの季節は


きっと誰の中でも赤ちゃんのようなエネルギーがうづいているはず。





爆裂な赤ちゃんのエネルギーを


上手く使いたいものですね。



0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page