時間と感情を絡める


まりもです!




みなさんは


一年は長いと感じるかしら?


それとも、あっという間?




この時期になると、


あと1ヶ月で今年も終わりねー、、


というトークが繰り広げられる頃ね。





今、こんな本を読んでいてね





「いつも時間がないとなやむあなたに贈る 

感情時間術」




ビジネス書、自己啓発っぽいけど、


ちょっと右脳寄りに解説されていて




感情×時間


感情と時間を絡めて解説されている



その解釈とメソッドが個性的で面白かったわ。




感情時間


感情に対しての時間

(そのままやんけ)




楽しい、好き、面白い、興味深い、の


軽やかな時間もあれば




嫌なことや悔しいこと、


人に言われて傷ついた言葉を


心の中でいじくりまわしてる


重たく、停滞してる時間もある。




物理的には同じ時間のはずだけど


ネガティブな方は


感情の整理がつきづらいと




いつまでも、


ネガティブな感情、


重たく停滞した時間が続くことになるわ。




そして、1日があっという間に暮れていく。




この経験は誰もが覚えがあると思うし



私も身に覚えがありありだわ。




ネガティブな感情を引っ張らなければ


どんなに楽で、


一日を有効に使えるかって


思ったことは一度や二度じゃない。




だけど逆に言うと


感情さえ整理できれば


時間が伸び縮みするって意味でもあるよねえ。




時間って誰に対しても


平等に流れてるはず(物理では)


なんだけど

 



どうやら、


時間の概念は人によって違う


らしいわ!




1日の時間が時間の捉え方で伸びたり


ちょっと嫌な時間はサクッと終わらせられる


これって実はすごいことじゃない?




ワクワクする話だわ!!


時間の概念を変えていきましょう!




フラワーセッションやってるよ♪




0件のコメント

最新記事

すべて表示