またまた更年期のはなし






陽極まって陰に入る


外気のエネルギーが最もさかんに動いているこの季節。





今日、お客様と話しているときに


「更年期」の話になりました。


(よくしますこの話。だいたいうちのお客さまの年代がわかりますね)



その方はまったくそれらしい症状はないけど


妹さんは症状がきつくて


朝も起きられないし


ホットフラッシュもしんどいそうです。




妹さんは昔から神経質。


お客様はネコ好きでご自身もネコのような自由な方








ネコのよう、といっても


ネコの特徴の捉えは人それぞれなので


あまりうまいたとえじゃないけど



何て言うかな


コンプレックスをコンプレックスと捉えない



全身まっくろな服を着て


(おしゃれです)


流行は追わず


(あまり知らないそうです)


でも雰囲気は個性的。




そして何より似合っている。


白髪はピンクに染めて


オリジナルなおしゃれを楽しんでらっしゃる。






すごく華奢な体型の方なので


元々の身体的なパワーは普通より少ないはずです。




でもそれを感覚的にわかっているので


自分のキャパを超える行動はしない。




重い物を運んだりするときは


人に手伝って


と言える


周りに甘えるそうです。




これって実はあまり出来なくないですか?


わたしは結構自分で頑張ってしまう方です。




そして更年期というのは


本当の自分を知る大・大・大チャンス


でもあるんです。




何かしんどいな~


の裏に


実は自分が思い込んでいる自分は


もしかしたら過去の努力が生み出した賜物✨で




私はこれが出来る!!


得意だ!!




ということも


実は


過去の自分が


がんばってがんばって、努力して


できるようになったことかもしれません。




それの何が悪いの?


はい


もちろん悪い訳なく素晴らしいのです。




ですが


更年期の時期は


ある意味本当の自分に還る時期とも言えるので




そういう「過去の努力」を見直す為に


更年期の症状は起こるとも言えるのです。




そしてこれからは努力なんてしなくていいんですよ。


努力で得たものは素晴らしい


だけど努力の下にコンプレックスが隠れているとしたら


だんだんつらくなります。




隠されたコンプレックスに気づいたら


あることを恥じることなく受け入れてあげてください。


いいんです。


みんな同じようなもの持ってます。


私も例外なく持ってます。



白髪も隠す為に必死です(-_-;)



更年期については色んな方のお話しを聞かせて頂くと


生理的なことが根底にあるけど


どうしても心理的要因が大きなフックになっているようです。




このテーマは個人的に好きな話題なので


引き続き研究していきます!!



0件のコメント

最新記事

すべて表示