波動を写し取るということは。

地の時代から風の時代へ

最近よく聞くワードですね。

占星術とかアセンションに詳しい人なら上手く説明できるのかもしれない。

地の時代のキーワードは


物質的、所有する、安定、肩書、保証、現実的な、、

とか



お金を持つこと


お受験がんばり


いい企業へ就職して


誰もがうらやむ素敵な人と結婚して


子供も男女2人くらいいて、、、


とか


そういうのがいいな、安心。と思う時代?(それはそれでいいなと思いますが)

そして風の時代は


知的な交流、独立、個人の活動、オンライン、精神的な繋がり、、

何だか聞くからに身軽な感じがする。


豊かさの基準が変わる


自由だけど、覚悟もいるかな。


保障もないしね。


現実的にコロナもあって、


仕事の在り方や学校、遊び方、暮らし、全てにおいて


そっち側にシフトしているのは歴然。

最近この「風」というのは


「波動」もそうかなと感じます。

フラワーエッセンスにおいては


ストックボトルとトリートメントボトル(ドーセージボトル)



左がストックボトル(元のボトル) 右がトリートメントボトル。

ストックボトルは


スピリットインネイチャーがパッケージングしたそのままのもので


トリートメントボトルは


ストックボトルから数滴と


湧き水などの綺麗なお水と


防腐剤としてブランデーを少し入れて、自分で作ったもの。

要はストックボトルを希釈している訳ですが


希釈したら効果が薄まるのでは?


と、普通に思いました。

でも、フラワーエッセンスはお花のエネルギーを転写したものですよね。


そもそも、「希釈する」ということとは


フェーズの違う話になります。

ファイルをコピーするような感覚でしょうか?


Wi-Fiでオンラインに繋がる感じとも似ているような。

トリートメントボトルからの効果も充分見られているそうです。

この話を物質面からみると受け入れずらい話ですが


ここ最近はそういういわゆる


「風の時代」のせいなのか理解が進み



科学を難しくとらえ過ぎず


体感的に


感覚的に



そしてもう少し時代が進めば科学的に立証されることも増えるでしょう。


(実際はすでに色々立証されています。あまり表に出ないだけ)

ちょっとわくわくする話ですね。

0件のコメント