top of page

貧血、鉄ミネラル。その前に、、

更新日:1月20日


まりもです。


昨年、大阪で聞いた


「鉄ミネラルおはなし会」







貧血で死にそうになった?


鉄ミネラルアドバイザーでもある田中りんさんからおはなしを伺いました。





みなさん、栄養バランスとれてますか?


毎日ごはんは作るし


野菜も意識的に多めにとってるし





漢方やサプリメントなんかも飲んだり


いろいろされていると思います。


元々の体質と今、置かれている環境は人によって違うので





じぶんがこれが良かったから!と言って


人にそのまますすめるのは、難しいですよね。





だからこそ


食べ物はじぶんの身体をつくるものだから


じぶんの体質と今の状態をきちんと把握したほうがいいなと思いました。





このおはなし会ですぐ出来ることと言ったら





  1. 必ず先にタンパク質をとること(アミノ酸)

  2. 鉄ミネラル摂取のために鉄茶を飲む (鉄玉+緑茶を同時に入れる)

  3. 身体の状態を相談しながら進める




項目で分けるとこの3ステップだけど


このたんぱく質をとる、というのがとても難しい。


鉄茶をつくるのと飲むのはすごく簡単なんだけど





貧血改善したいからといって


タンパク質をとらずに鉄茶だけ飲んでると、


バランスを崩して逆に貧血の症状が出ることがあるそうです。





タンパク質は分子が大きいので


きちんと吸収できる胃腸の状態なのか?


というところから始めないといけないかもだし


これは個人差が大きくある。








タンパク質よりもアミノ酸の状態だと


分子が小さいので吸収しやすいので


おすすめされたアミノ酸ペプチドの


ボーンブロスを1日3回とってます。





同じ粉ものでプロティンもいいけど


上手く吸収できる腸の状態なのかというとこを


知らないで飲み続けると





人によってはアレルギー反応や


上手く排泄できなくて毒になってしまうので


よかれと思ってやってることが逆効果になってしまいます。





だからこそ


自分の状態を知らないとですよね。





健康診断で


ヘモグロビン値や、フェリチンの数値が大丈夫でも


身体のなかで「鉄」の一番のありかは





実は細胞なんだって。


だから、健康診断ではダイジョブでも


なんとなく貧血っぽい症状に心当たりがある人は多いと思う。(わたしもそう)






そして、鉄分がしっかりとれると


ミトコンドリアが活性化!






ミトコンドリアが動き出すと


エネルギー代謝が爆上がりして(糖代謝の15倍以上)




  1. 疲れにくくなる

  2. 睡眠の質が上がる

  3. 体温が上がる

  4. 冷えの改善

  5. 免疫が高まる






このスープは美味しいし、おすすめできると思います。


まれにこのスープでも胃がむかむかする場合は


色の濃い緑黄色野菜から、植物性タンパク質をとるようにして




胃腸の吸収力をあげていくことを


地道にやっていきましょう。


アレルギーの改善になるかもしれないです。





消化と吸収、そして排泄


これがスムーズにいくチカラをつけることで


毎日の機動力があがるんでは!?





ミトコンドリア系を目指したい方


わたしの説明だけでは不十分なので



聞いてみて下さいね。(ホスト役を自分ですれば、zoomもやっているみたいです)





ちょっと一緒にがんばってみませんか??


0件のコメント

最新記事

すべて表示

Opmerkingen


bottom of page