変わることを自分に許可しよう。

2020年も押し迫って参りました。


皆さま元気でお過ごしですか?


皆さんにとっても、私にとっても、全員にとって


「色々あった」1年でしたよね。



変わらざることを余儀なくされたり、


自ら進んで脱皮しようとしたり


変化のスタイルは様々。



私にとっては「仕事」や「生活」の変化が大きいかな。


(人から見たら気が付かないような思想的なこと含め)



大きく括るとまだまだ目に見えない「在り方」の変化が大きく影響しています。



あと、自分の考え方の癖として


枠内に収まる生き方をしていたなぁ~って思うのです。



それはある意味楽だったりする。枠があったほうが



でも、誰かに「その枠の中で生きろ」と言われた訳ではなく


間違えなく「自分」が枠をこしらえた上で


その中で生きている


実は苦し紛れに



そんなことに気が付かせられた1年でした。



「自由」に生きる


ってどうしたらいいんだろう?



家族を犠牲にしたり、無責任に生きる訳ではなく


枠を作ってしまう自分を見つめて


その枠を外し


開放しよう。



ほんとうに必要とされていることを必要な人に届けよう。


その過程で、否定されたとしても


それを歪めるのはやめよう。



その言葉がスッと落ちてきたので



どんどん開放していこうと思います。




バリ、ウブドのライステラスカフェ。何年前の写真だろうか、、棚田の眺めって落ち着くし、大好きな眺めです。

0件のコメント

最新記事

すべて表示