ピカケ
ピカケ

press to zoom
波

press to zoom
クラニオセイクラルセラピー
クラニオセイクラルセラピー

press to zoom
1/4
心を整える
​カラダを癒す
​クラニオセイクラルセラピー
自分で自分を幸せにしよう。​

 大切なわたし。

「みんなと同じ」にしないで、

もっとよく視てあげましょう。

心を落ち着かせる。ゼロになる。

​ざわざわと心が揺れるとき

何かが重たく感じる

同じことをぐるぐると

考えていたりするときは

自分軸にいないとき。

呼吸は浅くなっていませんか?

カラダは冷えていませんか?

お腹が張っていたり、

 

頭がぼんやり重かったりしていませんか?

心の神殿ともいえるそのカラダ。

 

常にリラックスしている状態が、

自分軸でいるということの基本になります。

庭で瞑想

今、リラックスしてる?と

​自分に問いかける

リラックスした状態=ゼロの状態

身体の感覚でおぼえておくこと。

​マッサージやセラピーを受けた後や

温泉や心地の良い場所で過ごしているときなどの

「体感」

 

をよく覚えておきましょう。

身体感覚を鍛えることによって

思考的なクセが抜けていき

ハートから選択できる

ようになります。

 

ハートで選択すると

より自分自身の本来の望みや

あるべき姿が

色濃くなっていくので

​本当の意味での

自分らしさ

が出てくるはずです。

屋外でリラックス

心とカラダを整えるということは?

誰か素敵な人の

生活スタイルやアイデンティティを

取り入れて参考に生きるのではなく

ひたすら自分に一致していく。

自分という唯一無二の人間に

戻っていくということだと思っています。

​何から取り掛かればいいか

と聞かれたら、

まずはこころを落ち着かせる。

揺れる心を

真ん中にもってくる

ことからはじめましょう。

かわいい女の子

マッサージやセラピーを受けた後は

心もカラダもスッキリします。

​でもその後、日常に戻ればまた戻ります。

あーあ。こんなもんだよねぇ。。。

としてしまうと、もったいないです。

現実の出来事は

日々様々なことが起こります。

それに応じて対応していくと

また我を忘れ

自分軸からずれていきます。

意識が外側に向き始めます。

この時

「今、わたしはズレている」

ということを

客観的に受け取れれば

再びゼロの状態に戻れます。